FC2ブログ

Welcome to my blog

お嬢のチャリを作ろう(」*´∇`)」<その5(パーツ編)

かっつん

かっつん

暇を見つけてはコチコチ進めております、「お嬢のチャリを作ろう」編

新しく買ったパーツと加工したパーツが揃いました

まず今回新規に必要になったパーツは

タイヤ、チューブ、ステム、アウターケーブル、バーテープで

なるべく安い物を探して購入
ケーブル

ご希望の水玉バーテープと白アウターです(ワイヤーは手持ちを使用)
コレで約2,200円程度でした。

更にオー○ションで
タイヤ

タイヤ、チューブ、ステムを入手

タイヤはレーシーに1inch幅(23mm)にして見ました

合わせて約6,200円程度掛かりました

購入部品がトータル8,400円程度・・・必要なので仕方ないですが費用が嵩みます

更に既存のままでは「お嬢」に合わないクランクとハンドルは

今の物を加工と、廃材を流用して製作する事に

まずハンドルですが、測定すると幅が420mm有りお嬢には広すぎて使えないので

知り合いの鉄工所に持って行って幅を360mmに切り縮め

アルミを溶接する技術を持ってないので人任せで


W加工

加工後の写真ですがWを360に加工しました。

次にクランクですが、今付いているクランク長さが170mmで完全に大人用(当たり前ですが・・・)

流石に切って穴開けて、タップ切り直して・・・それは無理・・・

安い物探すも見つからず・・・

そこで思い付いたのが、昔甥っ子が乗っていたマウンテンバイク

乗らなくなって作業小屋に放置してあるのを思い出し、使えないかと確認

何と!!コレが使えました

シングルなので加工は必要ですがジョイントもスクエアーでバッチリ

クランク長も130mmでお嬢にピッタリ

コレにアウターをくっ付けてW仕様にしよう

まずアウターと同じ位置にフィキシングボルト用の10mmの穴開け

穴加工2

手持ちで10mmの穴を開けれるドリルを持って無いので

鉄工所に行って旋盤借りて作業、やっぱり道具が有ると楽だなぁ

穴加工1

アウターとインナーの間に3mmのシムを挟んでフィキシングボルトで

ガチガチに固定緩むと怖いのでネジロック剤もブチ込んでおきました

クランク36

これで懸念していた不足パーツ類も揃いました

さぁ残るはフレームの塗装だぁ

これは時間も掛かるし気長にやらなぁ

あっもう一つロードバイクからのシフター移植が有ったわ

フレーム塗装と合わせてシフター交換もしようぉ、これでやっとフル105になる



「はょ!せぃやぁ!」に一票

ささっ、遠慮せずポチッとな!


スポンサーサイト
最終更新日2016-07-02
Posted byかっつん

Comments 2

There are no comments yet.
ブルー  
No title

こんばんは~

ハンドルを短くするとは、すごすぎです!(☆∀☆)

これぞ、筋金入りのカスタムですね~

奥様にこのすごさが伝わるといいですね!!

2016/07/06 (Wed) 19:01 | EDIT | REPLY |   
かっつん  
Re: No title

コメントあ~ざす^^

予算を抑えるつもりで加工しましたが、結局加工手間で樋口さんが

旅立って行きました・・・(´Д`。)グスン

多分、新品買っても変わらなかったですわ(*´Д`)=3ハァ・・・

まぁこれも楽しみの一つですし、次々に部品が送らえれて来ると

奥様が怖いので・・・

いよいよ最終ステージ突入します(・w・)

2016/07/07 (Thu) 11:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply